2018年 猿まわし&花こま公演 公演先募集のお知らせ

2018年02月11日

毎年恒例の「猿毎座」筑豊大介さんが今年もやってまいります!
子ども達から大人まで、みなさまに愛され、一緒になって楽しんで頂ける「猿まわし」と「花こまの伝統芸能」を、 一度に楽しんで頂ける催しとなっております。 包み込むように、心を和ませ、人の輪をつくり、生活に潤いを与え続けている、猿舞「所作芸」の数々を、どうぞこの機会にお楽しみ下さい。 ご要望を頂いた施設やイベントにこちらから出かけて行き公演させて頂きます。みなさまからのご応募を心よりお待ち致しております。
※所作芸:人の仕草を猿が演じる日本伝統芸能のひとつ。

公演期間(2018年) 猿まわし&花こま公演
① 7月 5日(木) ~ 7月14日(土)
②10月16日(火)~10月31日(水)

お問い合わせ先                                 
電 話 079-283-0566 
メール hanakoma1987@outlook.jp



同じカテゴリー(伝統芸能)の記事画像
1回1回の公演を大切にする意味
情熱こそ魂
歴史的な存在に気付くとき(姫路市勝原区)
そうは、言われても(泣)(宍粟市)
メダルを獲るわけでは無いのですが(姫路市)
これも「芸能」の役割ですか(福崎町)
同じカテゴリー(伝統芸能)の記事
 1回1回の公演を大切にする意味 (2018-05-25 19:08)
 情熱こそ魂 (2018-05-24 14:24)
 歴史的な存在に気付くとき(姫路市勝原区) (2018-05-06 13:34)
 そうは、言われても(泣)(宍粟市) (2018-03-27 09:40)
 メダルを獲るわけでは無いのですが(姫路市) (2018-03-26 10:39)
 これも「芸能」の役割ですか(福崎町) (2018-03-25 08:52)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。