2018年11月20日

情熱とその努力!

「保育」と一口に言いましても、保育士の皆さんにとっては苦難の連続で、そう簡単なものでは無かったそうです。「子ども達の心を育てる」その思いを大切にしながら、ずっと追究して来られたそうです。うまくいかない時もあったと思いますが、安易な方向には進まず、その年その年最上の保育実現を目指されました。お話下さるその思いは、先輩先生方の豊かさ、厚みとして伝わって参りました。きっと新任先生も、そう感じたんでしょうね。そんな先生方に見守られながら、泣いたり、笑ったり、苦しんだり、考えたりしながら、「子ども達の心」はゆっくり育てられてきたんですね。私達も、そのお役に立てたならば幸いです!
演目:寿獅子、もちつきばやし×5回





同じカテゴリー(伝統芸能)の記事画像
みんなで決めた力強さ!〔兵庫県たつの市〕
こんなところに伝統芸能〔兵庫県神戸市〕
クラシックと伝統芸能〔兵庫県姫路市〕
私達の血に流れているもの〔兵庫県たつの市〕
「伝統芸能」を考える〔兵庫県小野市〕
好機を招く人徳!〔兵庫県明石市〕
同じカテゴリー(伝統芸能)の記事
 みんなで決めた力強さ!〔兵庫県たつの市〕 (2019-01-17 19:15)
 こんなところに伝統芸能〔兵庫県神戸市〕 (2019-01-15 09:35)
 クラシックと伝統芸能〔兵庫県姫路市〕 (2019-01-14 17:34)
 私達の血に流れているもの〔兵庫県たつの市〕 (2019-01-08 21:24)
 「伝統芸能」を考える〔兵庫県小野市〕 (2018-12-24 11:34)
 好機を招く人徳!〔兵庫県明石市〕 (2018-12-15 19:18)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。