2019年04月15日

できることを持てる力の限り

どうして感動したんだろうか?そういう答えが出ない感動ってありますよね。目を真っ赤にして、涙を一杯溜めて、詳しく感想を伺う時間もありませんでしたが、職員の方から、「本当に喜んでおられましたよ!」と、感謝のコメントが。そういうレベルを下げずに、今ある作品、新しい作品で感動して頂けるように、1公演1公演を大切に、お客さんに真摯に向き合い、一層自分達を磨いていく事なのかなと思いました。時節柄の時期だからこそ流れて来る伝統音楽はありますが、時期が過ぎれば、やがて西洋音楽が街中に溢れ出します。マイノリティーという言葉がありますが、本当に身に染みてそう実感致します。
演目:水口囃子、寿獅子、南京玉すだれ





同じカテゴリー(伝統芸能)の記事画像
侮るなかれ保育園!
怖いと感じる彼の感性
ささやかなプレゼント!
身に余る幸せ!
先輩の言葉生きています!〔兵庫県神戸市〕
次の関心は三味線?〔兵庫県姫路市〕
同じカテゴリー(伝統芸能)の記事
 侮るなかれ保育園! (2019-04-18 09:53)
 怖いと感じる彼の感性 (2019-04-13 09:21)
 ささやかなプレゼント! (2019-04-12 09:26)
 身に余る幸せ! (2019-04-11 07:29)
 先輩の言葉生きています!〔兵庫県神戸市〕 (2019-04-10 20:33)
 次の関心は三味線?〔兵庫県姫路市〕 (2019-04-09 09:55)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。