おにぎり、漬物付きですよ!(熊本県益城町仮設住宅での公演から)

2018年03月14日

震災復興住宅の抽選や、自力で自宅を構える方の新築が始まっています。復興住宅の抽選に当選しても、孫が通う学校からは遠いと、心ならずも遠慮されたり、被災地の新築とあっては、建設ラッシュで2年待という方もおられます。また、地震で揺れた地盤を調査すると、基礎杭の打ち込みが必要な土地もあり、打ち込む長さによって百万円単位で予算が変わるそうです。そんな中、今年も寄せて頂きました。皆さん本当に楽しみにしていて下さり、公演後、地元食材を使った郷土料理を振舞って頂き、ほんのひと時でしたが、楽しんで頂くことができました。
演目:寿獅子、南京玉すだれ、車人形





同じカテゴリー(伝統芸能)の記事画像
幸せをつくる集い(たつの市新宮町)
1回1回の公演を大切にする意味
情熱こそ魂
歴史的な存在に気付くとき(姫路市勝原区)
そうは、言われても(泣)(宍粟市)
メダルを獲るわけでは無いのですが(姫路市)
同じカテゴリー(伝統芸能)の記事
 幸せをつくる集い(たつの市新宮町) (2018-05-31 19:11)
 1回1回の公演を大切にする意味 (2018-05-25 19:08)
 情熱こそ魂 (2018-05-24 14:24)
 歴史的な存在に気付くとき(姫路市勝原区) (2018-05-06 13:34)
 そうは、言われても(泣)(宍粟市) (2018-03-27 09:40)
 メダルを獲るわけでは無いのですが(姫路市) (2018-03-26 10:39)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。